受賞・表彰等

EST交通環境大賞 環境大臣賞を受賞

2017年2月、EST普及推進委員会が主催する「第8回EST交通環境大賞」において、環境大臣賞を受賞しました。同表彰は、地域の交通環境対策に関する優れた取組みの功績や努力を表彰するとともに、その取組みを広く紹介し、普及を図るものです。今回の受賞は、「近鉄グループ中期環境目標(2015年度~2020年度)」を定め、グループ全体で環境保全を推進している中で、グループの総合力を活かしたハード・ソフト両面からの様々な交通環境対策の取組みや、鉄道事業では、省エネ車やLED照明、高環境性能機器の導入を進め、目標を上回るエネルギー使用量の削減が高く評価されたものです。
EST(環境的に持続可能な交通)は、運輸部門における環境負荷の削減、とりわけ温室効果ガスの長期的・継続的な削減を目指す取組みです。

表彰状表彰状
表彰式表彰式

交通関係環境保全優良事業者等 国土交通大臣表彰を受賞

2016年12月に、「平成28年交通関係環境保全優良事業者等 国土交通大臣表彰」を受賞しました。
環境に配慮した鉄道ターミナルの整備による地域活性化を進めるとともに、先進的でわかりやすい環境情報の開示や、沿線地域での二酸化炭素の排出削減に努めるなど、環境保全に関する活動に積極的に取り組んだことが評価されました。

表彰状表彰状
表彰式表彰式

京都市より優良事業者表彰を受賞( ㈱近鉄・都ホテルズ )

㈱近鉄・都ホテルズは、2017年12月22日、京都市地球温暖化対策条例に基づく事業者排出量削減計画書制度において、京都市内各ホテル(ウェスティン都ホテル京都、*新・都ホテル、*ホテル近鉄京都駅)の2014年度~2016年度の温室効果ガス(二酸化炭素)削減実績と取組みが評価され、京都市長より優良事業者として表彰されました。今後も省エネルギー、温室効果ガス削減の取り組みを進めます。
*2019年4月1日から新・都ホテルは都ホテル 京都八条に、ホテル近鉄京都駅は都シティ 近鉄京都駅に名称変更

表彰状表彰状
表彰式表彰式

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数に選定されました。

2017年7月、米国の金融情報リサーチ会社であるMSCI社が日本国内の時価総額上位500社の中から、ESG(環境・社会・ガバナンス)の評価が高い会社を選定した「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」に、当社が選定されました。
日本の年金積立金を管理・運用する「GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)」は、この指数を利用して約6,200億円のESG投資をおこなっています(2018年3月現在)。当社が指数に選定されている間は、GPIFが当社の株式を購入し保有することになります。評価は毎年見直されますが、現在の評価を維持・向上できるように、ESGの取組みと情報開示を進めます。

表彰状ロゴマーク

※近鉄グループホールディングス株式会社のMSCI指数への組み入れ、および本ページにおけるMSCIのロゴ、トレードマーク、サービスマーク、指数名称の使用は、MSCIやその関係会社による近鉄グループホールディングス株式会社の後援、推薦あるいはプロモーションではありません。MSCI指数はMSCIの独占的財産です。MSCIおよびその指数の名称とロゴは、MSCIやその関係会社のトレードマークもしくはサービスマークです。

MSCI日本株女性活躍指数に選定されました。

2018年6月、米国の金融情報リサーチ会社であるMSCI社が、日本国内の時価総額上位500社の中から、女性活躍の評価が高い会社㈳を選定した、「MSCI日本株女性活躍指数」に、当社が新たに選定されました。
日本の年金積立金を管理・運用する「GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)」は、この指数を含む4つの指数を利用して約2.7兆円規模のESG投資をおこないます(2018年9月現在)。当社が指数に選定されている間は、GPIFが当社の株式を購入し保有することになります。評価は毎年見直されますが、現在の評価を維持・向上できるように、女性活躍推進の取組みと情報開示を進めます。なお、2018年9月現在、GPIFが利用する4つの指数のうち、本指数と「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」「S&P/JPXカーボン・エフィシェント指数」の3つに、当社が採用されています。

ロゴマークロゴマーク

※近鉄グループホールディングス株式会社のMSCI指数への組み入れ、および本ページにおけるMSCIのロゴ、トレードマーク、サービスマーク、指数名称の使用は、MSCIやその関係会社による近鉄グループホールディングス株式会社の後援、推薦あるいはプロモーションではありません。MSCI指数はMSCIの独占的財産です。MSCIおよびその指数の名称とロゴは、MSCIやその関係会社のトレードマークもしくはサービスマークです。

S&P/JPX カーボン・エフィシェント指数に選定されました

2018年9月、世界最大級の独立系指数会社であるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは、東証1部上場企業全社を対象に、同業種内で炭素効率性が高い(CO2排出量/売上高の値が低い)企業と、CO2排出量などの情報開示を行う企業の比重を高めた「S&P/JPX カーボン・エフィシェント指数」を構築し、当社が選定されました。
日本の年金積立金を管理・運用する「GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)」は、2018年9月、この指数を利用して国内・海外合わせて1.2兆円のESG投資を行うと発表しており、GPIFによるESG投資は総額で約2.7兆円になり、数十億円の当社株式を購入することになります。

農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」ブロンズ賞を受賞( ㈱近鉄・都ホテルズ )

㈱近鉄・都ホテルズ・志摩観光ホテルの総料理長である、樋口宏江(ひぐち ひろえ)は、2017年10月、第8回農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」にて、「ブロンズ賞」(三重県初・女性初)を受賞しました。
この制度は、農林水産省が2010年に制定した顕彰制度で、日本の第一次産業の活性化に 貢献している料理人を国が表彰し、食と農をつなげることを通じて地方が活性化することを目的としています。2016年5月に三重県で開催された「G7伊勢志摩サミット2016」で、素材を活かした調理法にて県内の食材を提供し、魅力発信に貢献したのも受賞理由のひとつです。

総料理長 樋口宏江総料理長 樋口宏江
ブロンズ賞ブロンズ賞

従業員の救護活動に対する感謝状( ㈱近鉄・都ホテルズ )

㈱近鉄・都ホテルズ・ウェスティン都ホテル京都では、2018年5月にお客様がホテル内で意識不明の状態で倒れられた際に、3名の従業員が心肺停止の救護活動として状況を適切に判断し、AED及び胸骨圧迫等の応急処置を行いました。その結果、お客様は後遺症もなく無事に退院され、その功績をたたえ、東山消防署(京都市)から感謝状が贈呈されました。

感謝状感謝状

清掃美化優良団体として表彰( 防長交通㈱ )

防長交通㈱は、2017年7月、地域住民からの推薦により、山口県から「清掃美化優良団体」の表彰を受けました。これからも地域の方と一緒に、街をきれいにしていきます。

表彰状表彰状

東京都スポーツ推進企業に認定( KNT-CTホールディングス㈱ )

KNT-CTホールディングス㈱は、2017年11月30日に、「東京都スポーツ推進企業」に認定されました。認定された主な活動は、東京YWCAが主催するサッカークリニックに、社員がボランティアとして参加していることや、東京マラソンの運営業務などです。東京都スポーツ推進企業認定制度は、社員のスポーツ活動を推進する取組や、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として認定する、2015年度に創設された制度です。

ロゴマークロゴマーク
認定証認定証

スポーツエールカンパニーに認定( KNT-CTホールディングス㈱ )

KNT-CTホールディングス㈱は、は、2017年12月12日に「スポーツエールカンパニー」に認定されました。認定された主な内容は、東京マラソン大会やウォーキング・フットボール大会、ボッチャ大会等へ、社員が競技者と大会運営の両面から参加していることです。
「スポーツエールカンパニー」とは、スポーツ庁が、運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を、「スポーツエールカンパニー」(Sports Yell Company)として認定する制度です。

ロゴマークロゴマーク
認定証認定証

グッドデザイン賞 金賞(経済産業大臣賞)を受賞( 近鉄不動産㈱ )

近鉄不動産㈱は、運営管理を行っている天王寺公園エントランスエリア「てんしば」について、財団法人日本 デザイン振興会主催の「2016年度グッドデザイン賞」のベスト100に初めて選出され、さらに「グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)」も受賞しました。金賞受賞は近鉄不動産㈱として初となります。
2016年度は、さまざまな業界から4,085件の製品・サービスが審査され、1,229件が「グッドデザイン賞」に選定されました。グッドデザイン「金賞」はグッドデザイン賞のうち、総合的に高い評価を獲得した「グッドデザイン・ベスト100」の中から先進性と社会性を兼ね備えた、現在における極めて優れたデザインに贈られる賞で、「てんしば」においては、そのデザインはもちろん、官民連携のプロジェクトであることが高く評価されました。

てんしばてんしば
グッドデザイン賞ロゴマークロゴマーク

グッドデザイン賞を5年連続受賞( 近鉄不動産㈱ )

近鉄不動産㈱は、公益財団法人日本デザイン振興会主催のグッドデザイン賞を、2013年度より5年連続で受賞しています。近鉄不動産㈱ではこれからも住まいづくりから街づくりまで、「ローレルマンションシリーズ」をはじめとして高品質でデザイン性に優れた賞品の開発に取り組んでまいります。

(受賞プロジェクト)
 2017年度
 1.「あべのハルカス」
 2.「ローレルコート西葛西」
 3.「ブランズシティ天神橋筋六丁目」

 2016年度
 1.天王寺公園エントランスエリア「てんしば」(近鉄不動産初の「金賞」を受賞)
 2.住まいづくりプロジェクト 「マドルノ」
 3.住まいづくりプロジェクト 「エイジング・フリー」
 4.「ローレルコート覚王山御棚町」
 5.「ライオンズ港北ニュータウンローレルコート」

 2015年度
 ・実験型集合住宅NEXT21「プラスワンの家」

 2014年度
 1.「ローレルスクエア学園前」
 2.「ローレルアイ白金」

 2013年度
 ・「ローレルアイ恵比寿ピアース」

「あべのハルカス」(2017年度) 天王寺公園エントランスエリア「てんしば」(2016年度)「あべのハルカス」(2017年度)
天王寺公園エントランスエリア「てんしば」(2016年度)
プラスワンの家実験型集合住宅NEXT21「プラスワンの家」(2015年度)
ローレルスクエア学園前「ローレルスクエア学園前」(2014年度)
ローレルアイ恵比寿ピアース「ローレルアイ恵比寿ピアース」(2013年度)

サステナブル建築賞を受賞( 近鉄不動産㈱ )

近鉄不動産㈱が運営する「あべのハルカス」は、2016年2月、一般財団法人建築・省エネルギー機構より「第6回サステナブル建築賞」の「建築環境・省エネルギー機構理事長賞」を受賞しました。この賞は、建築物として優れた作品であるとともに、建築主、設計者及び施工者の三者の協力により、新築、増改築等において、環境負荷低減、省CO2、省エネルギーに顕著な成果を上げ、その普及効果が期待される先導的なサステナブル建築物を顕彰することによって、それらに関する設計、施工及び運用管理技術等の向上と普及を図り、サステナブル社会の構築に寄与することを目的とします。

表彰状表彰状

BCS賞を受賞( 近鉄不動産㈱ )

近鉄不動産㈱が運営する「あべのハルカス」が、2015年7月、一般社団法人日本建設業連合会より、「第56回(2015)BCS賞」の受賞が決定しました。
BCS賞は、共用開始後1ヵ年を経過した建物に対して、事業計画、計画・設計、施工、環境および建築物の運用・維持管理等に関する総合評価に基づいて選考され、建築主、設計者、施工者の三者を対象に贈られます。

表彰状表彰状
あべのハルカスあべのハルカス
表彰式表彰式

NEXCO西日本 SA・PA接客コンテスト参加
レストラン部門グランプリ獲得
( ㈱近鉄リテーリング )

㈱近鉄リテーリングは、2017年3月、「NEXCO西日本 SA・PA接客コンテスト」に参加しました。同大会は、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)のお客様満足向上を目的に「ショッピング」「レストラン」の2部門で、お出迎えからお見送りまでをロールプレイング形式で実演、印象・コミュニケーション力・販売スキル等の接客技術を競いました。大会では、西日本地域のSA・PA店舗で働くスタッフの代表165名が地域ブロック大会に参加し、うち17名が本選大会に出場、レストラン部門では、大津SA(下り線)米田真由美さんがグランプリを獲得し、ショッピング部門では、ファミリーマート佐波川SA下り店、毛利三和さんが準グランプリを獲得しました。

表彰状表彰式

ジャパン・ツーリズム・アワードにて3部門で受賞( KNT-CTホールディングス㈱ )

KNT-CTホールディングスグループは、2016年9月22日、「第2回ジャパン・ツーリズム・アワード」の表彰式において、「UNWTO部門賞」「国内・訪日領域優秀賞」「海外領域 部門賞」の3部門で受賞しました。

※「ジャパン・ツーリズム・アワード」
ツーリズムEXPOジャパン(主催:公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会)において、国内・海外の団体・組織・企業の持続可能で優れた取組を表彰します。

※「UNWTO賞」
2014年9月に日本の主要な観光産業の企業・団体が、国連世界観光機関(UNWTO)の世界観光倫理憲章に署名したことを受けて、観光倫理憲章の理解と推進を目的とした、世界で初めての顕彰制度です。

UNWTO賞受賞の様子UNWTO賞受賞の様子

海外旅行の顧客満足度、総合順位1位を獲得( 近畿日本ツーリスト個人旅行㈱ )

近畿日本ツーリスト個人旅行㈱は、オリコン㈱が発表した「顧客満足度ランキング2015年度版」において、旅行会社(海外旅行)部門で総合順位1位となりました。過去1年以内に旅行会社の窓口で海外旅行の申し込みをした18歳以上の男女を対象にアンケートを実施したもので、項目別では「予約・申込のしやすさ」「窓口スタッフの対応」等で1位となり、年代別では40代で1位となりました。

トロフィートロフィー

「楽天トラベルアワード2014」で「お客さまの声大賞」受賞
( ㈱近鉄旅館システムズ )

2015年2月、㈱近鉄旅館システムズが運営する料理旅館「奈良・春日奥山 月日亭」が、「楽天トラベルアワード2014」において、「お客さまの声大賞」を受賞しました。世界遺産に登録されている春日山原始林に囲まれた希少な立地と、宿泊は1日3組限定の、心のこもったおもてなしが人気です。

奈良・春日奥山 月日亭奈良・春日奥山 月日亭
表彰式表彰式

在サンフランシスコ日本国総領事館より「総領事表彰」を受賞( アメリカ近鉄興業㈱ )

アメリカ近鉄興業㈱は、2017年4月、第50回北カリフォルニア桜祭りの開会式にて、日米友好親善および対日理解促進に貢献した日系企業・団体が表彰される「総領事表彰」を受賞しました。桜祭りをはじめ、さまざまな日系の文化活動やコミュニティ・イベントへの貢献が評価されました。

山田総領事(左)とアメリカ近鉄興業 山川社長山田総領事(左)とアメリカ近鉄興業 山川社長

TOPに戻る