チーム

公式ジャージ

近鉄ライナーズ 公式ジャージ

1stジャージ

長い伝統と歴史があり、エンジと紺をベースにした横縞(段柄)のデザインはチーム創設後に初めてジャージを作った時から現在まで変わっておりません。
現在のジャージ(2017年度〜)には、左胸に2014年3月7日にグランドオープンした地上300m日本一の超高層ビル「あべのハルカス」、 背中下部には近鉄グループカード「KIPS」のロゴマークを、また背中上部には近鉄ライナーズ創部90周年を記念し「90th」のロゴマークを入れています。

2ndジャージ

配色は2013年春にデビューした、近鉄観光特急「しまかぜ」の車体カラーをイメージしており、 下部のデザイン(格子状の柄)は2018年に新装した花園ラグビー場をイメージしています。
また背中上部には1stジャージ同様、近鉄ライナーズ創部90周年を記念し「90th」のロゴマークを入れています。

1stジャージ

1stジャージ イメージ

2ndジャージ

2ndジャージ イメージ