友の会

HOME > 友の会
友の会は当館をさらに身近な施設として利用して頂き、東洋美術の鑑賞と理解を通じて会員の教養を深めて頂く会です。

特典

◆平常展、特別展入館無料
◆松伯美術館入館料金50%割引
◆年間展覧会、各展覧会、講演会等の行事案内
◆MIHO MUSEUM 入館料金 団体割引
◆あべのハルカス美術館 入館料金 団体割引
(会員の同伴者3名まで)
◆季刊会報「美のたより」配布
◆ミュージアムグッズ10%割引(対象外あり)
◆会員の同伴者2名まで団体料金
◆佐川美術館 入館料金 団体割引
◆林原美術館 入館料金 団体割引

会費

一般会員……………………………2,000円 
学生会員(高校・大学・専門学校)…1,200円※ご来館の際には学生証をご提示ください。

お申し込み方法

◆大和文華館で直接お申し込みの場合
 入会申込書に会費を添えて、美術館内の受付にてお申し込みください。
◆現金書留をご利用の場合
 ご入金と同時に入会申込書を当館宛にお送りください。ご入金を確認次第、会員証を発行いたします。入会申込書:PDF

美のたより

季刊「美のたより」

年に4回発行。
展覧の紹介や、美術にまつわるエッセーを掲載いたします。

バックナンバー

2017年冬(No.197)
美術の窓(139) 1804年のお触書の影響 その一 館長 浅野秀剛
「白描の美」展によせて(1) 描線の交歓-やまと絵白描画と図像- 学芸部 古川攝一
「白描の美」展によせて(2) 岡田為恭筆「納涼図」に見る白描物語絵の展開 学芸部 宮崎もも
「花の美術」展によせて 高麗時代に好まれた花-黄蜀葵- 学芸部 瀧朝子